教育機関向けアプライアンスサーバにアンチウイルスエンジンを搭載(エフセキュア) | ScanNetSecurity
2021.06.15(火)

教育機関向けアプライアンスサーバにアンチウイルスエンジンを搭載(エフセキュア)

 エフセキュア株式会社は11月16日、安川情報システム株式会社のオールインワン・アプライアンスサーバ「NetSHAKER Ver.5.1 for School」に、エフセキュアのアンチウイルスエンジンを搭載した強化バージョンを発売すると発表した。同製品は、アンチウイルスやスパムメー

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 エフセキュア株式会社は11月16日、安川情報システム株式会社のオールインワン・アプライアンスサーバ「NetSHAKER Ver.5.1 for School」に、エフセキュアのアンチウイルスエンジンを搭載した強化バージョンを発売すると発表した。同製品は、アンチウイルスやスパムメール対策などのセキュリティ対策機能を備えた、教育機関向けのオールインワンタイプのサーバ。

 今回、筐体自体の変更に伴い、アンチウイルス機能の強化として「エフセキュア アンチウイルス Linux ゲートウェイ」を搭載した。これにより、SMTP/POP3/HTTP/FTPのウイルス検出に加えて、SMTP/POP3のスパム検出が可能となった。また、標準モデルの他大容量ハードディスクを搭載したファイルサーバモデルをラインナップに追加している。その他コンテンツフィルタリング機能の強化や、メンテナンス性の向上なども行われている。

http://www.f-secure.com/ja_JP/about-us/pressroom/news/2009/fs-news_20091116_01_jp.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×