顧問先の個人事務所が盗難被害に遭い個人情報を記録したPCが紛失(中京医薬品) | ScanNetSecurity
2022.01.20(木)

顧問先の個人事務所が盗難被害に遭い個人情報を記録したPCが紛失(中京医薬品)

 株式会社中京医薬品は10月20日、同社の顧問先である個人事務所において、会社の業績見込みのデータを含むPCが盗難被害に遭ったと発表した。これは10月16日深夜から17日未明にかけて同個人事務所に不審者が侵入し、PCを盗難されたというもの。盗難されたPCには、平成22

製品・サービス・業界動向 業界動向
 株式会社中京医薬品は10月20日、同社の顧問先である個人事務所において、会社の業績見込みのデータを含むPCが盗難被害に遭ったと発表した。これは10月16日深夜から17日未明にかけて同個人事務所に不審者が侵入し、PCを盗難されたというもの。盗難されたPCには、平成22年3月期の業績見込みおよび平成23年3月期から3期分の中期利益計画案、同社社員約5名のメールアドレスが保存されていた。なお、同PCにはパスワード保護がなされているため、情報が流出する可能性は低いとしている。


http://www.chukyoiyakuhin.co.jp/pdf/091021_1_6GD4Qp11.pdf
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×