検査精度と可用性を向上させたアンチスパムASPサービスを提供開始(キヤノンITソリューションズ) | ScanNetSecurity
2021.12.07(火)

検査精度と可用性を向上させたアンチスパムASPサービスを提供開始(キヤノンITソリューションズ)

 キヤノンITソリューションズ株式会社は5月7日、スパム検査精度および可用性を向上させた「アンチスパムASPサービス」を発表、5月11日から提供開始した。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 キヤノンITソリューションズ株式会社は5月7日、スパム検査精度および可用性を向上させた「アンチスパムASPサービス」を発表、5月11日から提供開始した。

 本サービスは、スパムメール対策製品として高い実績を誇る「SecureSoft SpamHunter」を採用することで、スパムメール検査精度の向上を図った対策サービス。「SecureSoft SpamHunter」は、3種類の強力なスパムデータベースを使ってコンテンツ内を細部まで検査するため、巧妙化したスパムメールも高い確率で検出することができる。加えて、サービスデータセンター内のシステム構成を増強しており、可用性も向上している。

 サービスメニューは、検知したスパムメールの件名にタグ(文字列)を付与して中継する「SILVERサービス」、検知したスパムメールをデータセンターで保留する「GOLDサービス」、GOLDサービスを複数ドメインで利用可能な「PLATINUMサービス」の3種類。料金は、SILVERが初期費用31,500円、月額157円/アカウント。GOLDが初期費用52,500円、月額210円/アカウント。PLATINUMが初期費用・月額費用ともに個別見積もり。最低契約アカウント数は、SILVERが50、GOLDが100、PLATINUMが150。ウイルス対策オプション(315円/アカウント)あり。なお、9月30日までの期間限定で、初期費用無料キャンペーンを実施中。

http://www.canon-its.co.jp/company/news/20090507asp.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×