USBキーだけで自宅PCをシンクライアント化できるサービスを提供開始(日立ソフト) | ScanNetSecurity
2021.08.01(日)

USBキーだけで自宅PCをシンクライアント化できるサービスを提供開始(日立ソフト)

 日立ソフトウェアエンジニアリング株式会社(日立ソフト)は7月24日、USBキーを使って、自宅PCをシンクライアント化し、社内システムへ安全にアクセスできる「在宅勤務向けシンクライアントソリューション」を発表、同日より提供を開始した。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 日立ソフトウェアエンジニアリング株式会社(日立ソフト)は7月24日、USBキーを使って、自宅PCをシンクライアント化し、社内システムへ安全にアクセスできる「在宅勤務向けシンクライアントソリューション」を発表、同日より提供を開始した。

 同サービスは、必要なときに必要なだけIT環境を提供する同社の「SecureOnline(セキュアオンライン)統制IT基盤提供サービス」のメニューのひとつで、機密性が高く安全なVPNネットワークを通じてシンクライアント環境を自宅PC上で実現するもの。在宅勤務者は、USBキー1本を自宅のPCに差し込むだけで、インターネット回線を通じて、SecureOnlineを経由し、社内システムにアクセスすることが可能。シンクライアント化のため既存PCの記憶装置は使用しない。また、データのアップ・ダウンロードもできないため、社内データが外部へ流出することを防ぐことができる。

 料金は、月額基本料金が15,750円(税込み)/1社、月額料金が1,890円(税込み)/1人。対応OSはWindows XP/Vista。この他にSecureOnlineの利用料金などがかかる。

http://hitachisoft.jp/news/news515.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×