イタリアでフィッシング詐欺、ギャング逮捕 | ScanNetSecurity
2021.12.05(日)

イタリアでフィッシング詐欺、ギャング逮捕

『The Registrar』や『SC MAGAZINE』などが16日、イタリアで26人の“フィッシングギャング”が逮捕されたと報じた。大量逮捕はイタリア警察が、イギリスの代表的な料理、フィッシュ&チップスをもじって、“Phish & Chip”と名付けた作戦によるもので、フィッシング詐欺

国際 海外情報
『The Registrar』や『SC MAGAZINE』などが16日、イタリアで26人の“フィッシングギャング”が逮捕されたと報じた。大量逮捕はイタリア警察が、イギリスの代表的な料理、フィッシュ&チップスをもじって、“Phish & Chip”と名付けた作戦によるもので、フィッシング詐欺を行っていた犯罪グループが対象だ。

逮捕されたのはイタリア人18人と東ヨーロッパ諸国の国籍を持つ8人。イタリア国籍を持たない8人も、通常、イタリアに住んでいた。犯行グループは厳密には2つだが、この2つのグループは相互につながっていた。

警察の声明によれば、中心となったのは22歳の青年だ。青年は約12時間、逃亡を続けたが、ついにMilitary Financial Policeに逮捕されたという。調べに対して、青年はデータ処理コンサルタントで、クレジットカード詐欺に遭わないようにイタリア企業の手助けをしていると話しているそうだ。

26人は…

──
(この記事には続きがあります。続きはScan本誌をご覧ください)
http://www.ns-research.jp/cgi-bin/ct/p.cgi?m-sc_netsec

【執筆:バンクーバー新報 西川桂子】
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×