現役ペンテスト技術者が選ぶ 使えるセキュリティツール (1)「ICMPScan」 | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.01.22(月)

現役ペンテスト技術者が選ぶ 使えるセキュリティツール (1)「ICMPScan」

特集 特集

このコーナーでは、現役のペネトレーションテスト技術者が、使えるセキュリティツールを、ペンテストの現場の視点から紹介します。


・名称…ICMPScan
・配布制限…GPL
・商用版の有無…無
・類似ツール…
・DL UR…http://www.bindshell.net/tools/icmpscan
・対応OS…Linux系OS
・分野…レスポンス調査


(1) 基本項目と概要

ツールの名が示す通り、ICMP(Internet Control Message Protocol)におけるスキャンを行うツールである。ICMPとはIP(インターネットプロトコル)において、エラーメッセージや制御メッセージを転送するプロトコルであり、ネットワーク管理において欠かすことのできない「ping」と呼ばれているものはICMP type 8 code 0と分類されるものであり、Echo リクエストというICMPの一種である。ICMPScanが動作するOSはLinux系OSで、「libpcap」と「libdnet」がインストールされている必要がある…

【執筆:NTTデータ・セキュリティ株式会社 辻 伸弘】

NTTデータ・セキュリティ株式会社
http://www.nttdata-sec.co.jp/

──
(この記事には続きがあります。続きはScan本誌をご覧ください)
http://www.ns-research.jp/cgi-bin/ct/p.cgi?m-sc_netsec
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×