ボット対策、平成18年度の活動報告を発表(サイバークリーンセンター) | ScanNetSecurity
2021.09.20(月)

ボット対策、平成18年度の活動報告を発表(サイバークリーンセンター)

サイバークリーンセンターは、「平成18年度サイバークリーンセンター活動報告」を発表した。サイバークリーンセンターは、総務省と経済産業省が2006年12月に開始した「ボット対策プロジェクト」のポータルサイト。関係機関やISP、ボット駆除ツール作成事業者、セキュリテ

製品・サービス・業界動向 業界動向
サイバークリーンセンターは、「平成18年度サイバークリーンセンター活動報告」を発表した。サイバークリーンセンターは、総務省と経済産業省が2006年12月に開始した「ボット対策プロジェクト」のポータルサイト。関係機関やISP、ボット駆除ツール作成事業者、セキュリティベンダなどが有機的に連携した統合基盤を構築・運用し、ボット駆除の注意喚起活動を効果的かつ継続的に実施することにより、国内ボット感染者の撲滅を目指している。

活動報告では、ボット対策システム運用グループ、ボットプログラム解析グループ、ボットプログラム感染予防推進グループの、それぞれの概要や活動、成果、今後の活動などがまとめられている。サイバークリーンセンターでは、本プロジェクトの取り組みにより一定の成果を上げ、その意義が広く理解されてきているとしており、今後も継続的に活動を行い、安心・安全なインターネット社会の実現に向け、寄与していくことを目指すとしている。

https://www.ccc.go.jp/report/h18ccc_report.pdf
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×