第6回「RSA Conference Japan 2007」、東京プリンスホテルで開催(RSA Conference Japan 2007 実行委員会) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.05.21(月)

第6回「RSA Conference Japan 2007」、東京プリンスホテルで開催(RSA Conference Japan 2007 実行委員会)

製品・サービス・業界動向 業界動向

RSA Conference Japan 2007 実行委員会は、世界最大規模の情報セキュリティ・カンファレンス「RSA Conference」の日本版である「RSA Conference Japan 2007」を、4月25日、26日の両日に東京プリンスホテル パークタワーで開催する。主催は同実行委員会、運営はCMPテクノロジージャパン株式会社で、今回で6回目となる。

今回は「リスクコントロールと情報セキュリティ」をテーマとし、プログラムが構成されている。基調講演には、奈良先端科学技術大学院大学 情報科学研究科教授 山口英氏をはじめとした、日米のセキュリティ政策、技術を代表する第一人者が多数登壇する予定。すでに公式サイトで事前登録を受け付けており、フルカンファレンスの事前登録は58,000円となっている。なお、事前登録の場合、展示会は無料となる。

https://www.cmptech.jp/rsaconference/
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

人気過去記事

もっと見る

人気過去記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×