複数の受信アドレスを管理できる新タイプのスパム対策ソリューションを発売(エアー) | ScanNetSecurity
2021.09.29(水)

複数の受信アドレスを管理できる新タイプのスパム対策ソリューションを発売(エアー)

株式会社エアーは2月9日、ユーザーが複数の受信アドレスをコントロールできるスパム撃退ソリューション「AIR WISE Key」を発表した。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
株式会社エアーは2月9日、ユーザーが複数の受信アドレスをコントロールできるスパム撃退ソリューション「AIR WISE Key」を発表した。

同製品は、これまでの振り分け判別などと違い、受けとりたい相手からのメール以外を拒否するシンプルな方法でスパムメールをシャットアウトする対策ソリューション。既存のメールアドレスに「キー」(自由な文字列)を付加したキー付きアドレスと、受信したい相手先のアドレスを登録したホワイトリストを設定し、それら以外のメールを全て遮断(受信拒否)することで、メールボックスへのスパム侵入を防御するシステム。

キーはユーザー自身が自由に設定でき、用途や期間によって複数のキーを使い分けることができるため、月ごとに変更したり、一時的な使い捨てアドレスを設定することも可能。また、既存の各種スパム対策製品と併用することもできる。

提供はダウンロード販売、企業向けパッケージ販売およびASPサービスの3メニュー。価格はダウンロード版が半年105円/1ユーザー、パッケージ版が504,000円(300ユーザー)〜。ASPは初期設定が105,000円/1ドメイン、ライセンス料が半年105円/1ユーザー。ソフトウェア販売開始は2月下旬、ASPサービス開始は3月上旬からの予定。

http://www.air.co.jp/release/release37.pdf
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×