シンセキュア、Yahoo! JAPAN フィッシングメールが急増に注意を呼びかけ | ScanNetSecurity
2022.01.25(火)

シンセキュア、Yahoo! JAPAN フィッシングメールが急増に注意を呼びかけ

株式会社シンセキュアは1月28日、Yahoo! JAPAN フィッシング詐欺メールが急増しているとして、注意を呼びかけている。これは、1月15日前後よりYahoo!ユーザーアカウント継続手続きメールを装い、個人情報を不正取得する詐欺が複数のユーザから多数報告されていることを受

製品・サービス・業界動向 業界動向
株式会社シンセキュアは1月28日、Yahoo! JAPAN フィッシング詐欺メールが急増しているとして、注意を呼びかけている。これは、1月15日前後よりYahoo!ユーザーアカウント継続手続きメールを装い、個人情報を不正取得する詐欺が複数のユーザから多数報告されていることを受けたもの。このフィッシングメールはテキスト形式で、差出人は偽装されていない。また、本文中の偽サイトのドメインもYahoo! JAPANのものとは全く異なっており、フィッシング詐欺と確認することは容易だという。ただし、不正に取得されたYahoo! JAPAN IDは、乗っ取られてオークション詐欺に悪用される危険性があるため、注意するよう呼びかけている。

シンセキュア:Yahoo! JAPAN-ユーザーアカウント継続手続きにご注意ください。
http://www.synsecure.co.jp/japan/Y20070128.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×