シンセキュア、Yahoo! JAPAN フィッシングメールが急増に注意を呼びかけ | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.07.23(月)

シンセキュア、Yahoo! JAPAN フィッシングメールが急増に注意を呼びかけ

製品・サービス・業界動向 業界動向

株式会社シンセキュアは1月28日、Yahoo! JAPAN フィッシング詐欺メールが急増しているとして、注意を呼びかけている。これは、1月15日前後よりYahoo!ユーザーアカウント継続手続きメールを装い、個人情報を不正取得する詐欺が複数のユーザから多数報告されていることを受けたもの。このフィッシングメールはテキスト形式で、差出人は偽装されていない。また、本文中の偽サイトのドメインもYahoo! JAPANのものとは全く異なっており、フィッシング詐欺と確認することは容易だという。ただし、不正に取得されたYahoo! JAPAN IDは、乗っ取られてオークション詐欺に悪用される危険性があるため、注意するよう呼びかけている。

シンセキュア:Yahoo! JAPAN-ユーザーアカウント継続手続きにご注意ください。
http://www.synsecure.co.jp/japan/Y20070128.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×