ハイブリッド型セキュリティ対策ソフト「ウイルスバスター2007」を発表(トレンドマイクロ) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.07.21(土)

ハイブリッド型セキュリティ対策ソフト「ウイルスバスター2007」を発表(トレンドマイクロ)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

トレンドマイクロ株式会社は8月30日、個人向けセキュリティ対策ソフトの最新バージョン「ウイルスバスター2007 トレンド フレックス セキュリティ」を9月22日より発売すると発表した。また同日より、トレンドマイクロオンラインショップで予約販売を開始した。価格は通常版が6,594円、優待版が5,355円(ともに税込)で、2年版や3年版のほか、ダウンロード版も用意されている。ひとつのシリアルで3台のパソコンまで利用できるようになっている。

本製品は、さまざまな利用環境下においてもセキュリティ対策機能の利用を可能にするよう、Web経由でセキュリティサービスを提供する「トレンド フレックス セキュリティ」が新たに開発され提供されている。具体的には、オンラインスキャンやソフトウェアキーボードなどの各種セキュリティ対策機能とチャットサポートなどのサポート機能が利用可能となっている。また、スパイウェア対策専用ソフト「スパイバスター2006」の機能を統合するとともに、不審ソフトウェア警戒システム、ルートキット検出・削除機能などの新たな機能を追加することにより、スパイウェア対策機能を大幅に強化している。

http://www.trendmicro.com/jp/about/news/pr/archive/2006/news060830.htm
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×