「Yahoo!メール」において、送信元を保証する「Y!」マーク表示を開始(ヤフー) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.10.24(水)

「Yahoo!メール」において、送信元を保証する「Y!」マーク表示を開始(ヤフー)

ヤフー株式会社は4月27日、同社メールサービス「Yahoo!メール」において、フィッシング詐欺対策の一環として、Yahoo! JAPANのサービスから送信されたメールに対し、送信元を保証するマークの表示を開始した。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
ヤフー株式会社は4月27日、同社メールサービス「Yahoo!メール」において、フィッシング詐欺対策の一環として、Yahoo! JAPANのサービスから送信されたメールに対し、送信元を保証するマークの表示を開始した。

Yahoo! JAPANより送信されたメールをウェブ版の「Yahoo!メール」で確認した際に、受信メール一覧画面上に紫色の「Y!」マークが表示される。Yahoo! JAPANを装って送信された偽メールの場合には表示されないため、フィッシング詐欺を見分ける手がかりとして有効となる。現時点において、「Y!」マークが表示されるのは「Yahoo!オークション」の落札通知や評価通知等の自動通知メールだが、今後は各サービスへ対応する予定。なお、メールを転送した場合や、メールソフトを介して確認した場合にはこのマークは表示されない。

http://pr.yahoo.co.jp/release/2006/0427a.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

(。・ω・)ゞ !!ScanNetSecurity創刊20周年特別キャンペーン実施中。会員限定 PREMIUM 記事読み放題。早割10月末迄。現在通常料金半額以下!!
<b>(。・ω・)ゞ !!ScanNetSecurity創刊20周年特別キャンペーン実施中。会員限定 PREMIUM 記事読み放題。早割<font color=10月末迄。現在通常料金半額以下!!">

サイバーセキュリティの専門誌 ScanNetSecurity は 1998年の創刊から20周年を迎え、感謝を込めた特別キャンペーンを実施中。創刊以来史上最大割引率。次は30周年が来るまでこの価格はもうありません

×