WinnyやIM、Webメール等内部からの情報漏洩を防ぐBroadweb社製の新OSを販売開始(ネットワークバリューコンポネンツ) | ScanNetSecurity
2021.06.14(月)

WinnyやIM、Webメール等内部からの情報漏洩を防ぐBroadweb社製の新OSを販売開始(ネットワークバリューコンポネンツ)

株式会社ネットワークバリューコンポネンツ(NVC)は5月8日、台湾のBroadweb社が開発した新しいOSを販売開始した。同OSは、外部からの脅威はもとより、WinnyなどのP2Pやインスタントメッセンジャー、Webメールの利用による情報漏洩といった、内部からの脅威を未然に防止

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
株式会社ネットワークバリューコンポネンツ(NVC)は5月8日、台湾のBroadweb社が開発した新しいOSを販売開始した。同OSは、外部からの脅威はもとより、WinnyなどのP2Pやインスタントメッセンジャー、Webメールの利用による情報漏洩といった、内部からの脅威を未然に防止できるのが特徴。また、PPPoE環境でも不正侵入防御対策を実現可能。対応製品は、NetKeeperシリーズのEulen、EulenPro、NK5000シリーズ。NK3000シリーズには5月16日対応予定。

http://www.nvc.co.jp/new_eve/release/20060508.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×