第3回迷惑メール対策カンファレンスを開催(IAjapan) | ScanNetSecurity
2022.08.17(水)

第3回迷惑メール対策カンファレンスを開催(IAjapan)

財団法人インターネット協会(IAjapan)は5月16日、「第3回迷惑メール対策カンファレンス」を開催する。会場は東京 品川のコクヨホール。カンファレンスの定員は280名、参加費は2,000円となる。同カンファレンスは、社会問題となっている迷惑メールについて、それら対策

製品・サービス・業界動向 業界動向
財団法人インターネット協会(IAjapan)は5月16日、「第3回迷惑メール対策カンファレンス」を開催する。会場は東京 品川のコクヨホール。カンファレンスの定員は280名、参加費は2,000円となる。同カンファレンスは、社会問題となっている迷惑メールについて、それら対策のさまざまな活動をまとめ、広く一般に理解してもらう場として開催するもので、今回は第1回、2回カンファレンスの続編となる。

3回目となる今回は、迷惑メールのISPによるフィルタリングについての法的な観点から導入手順についてや、JEAGによる迷惑メール対策を進める際の手法や課題などの議論を行なうほか、Submissionポートを適切に公開するための設定方法やポイントを事例を挙げて説明する。

・日時:5月16日 10:00〜17:00
・会場:東京品川 コクヨホール(東京都港区港南1-8-35)
・定員:280名
・参加費:2,000円
・申込:ローソンチケットにより予約

http://www.iajapan.org/press/anti_spam_c_20060417press.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×