第三者認証TRUSTeとは(3)審査パートナーの実績と支援の特徴 | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.05.22(火)

第三者認証TRUSTeとは(3)審査パートナーの実績と支援の特徴

特集 特集

●TRUSTeコンサルティング実績

各審査パートナーに2005年12月末までのTRUSTe認証取得を支援した会社数を問い合わせた。ただし会社数で問い合わせをしたため、各審査パートナーからの回答は会社数、サイト数が混在した結果になった。TRUSTeはサイト単位で取得するので、1社が複数サイトで認証取得を受けるケースがあり、「会社数=サイト数」とならない。

また審査パートナーに最近なったばかりのところも多く、まだ実績があがっていないケースもある。反対に数多く取得支援していると回答があったが実績数が明記されていないところは掲載していない。

<TRUSTe取得支援実績(2005年12月末時点)>

株式会社エイドトラストエージェンシー…256サイト(約200社)、取得中:40サイト
インターメント株式会社…97サイト(約80社)
株式会社ジェック…30社
株式会社ステックワイアード…27サイト
株式会社シーポイント…20サイト(14社)
株式会社日本経営…10サイト(グループ全体)
株式会社ミトラス…6社
株式会社ジャパンコンピューターサービス…6サイト(5社)
株式会社ネクサスウェブマーケティング…6サイト(4社)
株式会社アドバンスト・リンク…4サイト、取得中:3サイト
株式会社日本規格総合研究所…2社
株式会社ラック…1社

TRUSTeはウェブサイト上の個人情報を守る制度である。そのためプライバシーマークなどに比べ、ネットショップなど比較的小規模な企業が多いのが特徴である。審査パートナーへの問い合わせは多いが費用面などから導入に至らないケースも多い。

【水谷IT支援事務所・所長、AllAbout「企業のIT活用」ガイド 水谷哲也】
 http://allabout.co.jp/career/corporateit/

──
この記事には続きがあります。
全文はScan Security Management本誌をご覧ください。

◎有料版Scan申込> http://www.ns-research.jp/cgi-bin/ct/p.cgi?m02_ssm
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

人気過去記事

もっと見る

人気過去記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×