NTTコミュ、OCNサービスの解約受理通知を別ユーザに誤送付 | ScanNetSecurity
2022.05.23(月)

NTTコミュ、OCNサービスの解約受理通知を別ユーザに誤送付

NTTコミュニケーションズ株式会社は2月24日、同社OCNサービスの解約を受けた旨の通知を23日に送付した際に、別ユーザの解約情報を印字した上で送付していたことが判明したと発表した。原因は印刷機の設定ミスだという。

製品・サービス・業界動向 業界動向
NTTコミュニケーションズ株式会社は2月24日、同社OCNサービスの解約を受けた旨の通知を23日に送付した際に、別ユーザの解約情報を印字した上で送付していたことが判明したと発表した。原因は印刷機の設定ミスだという。

誤送付された通知は552件で、その内容には氏名、管理番号、メールアドレスなどが記載されていた。同社では、該当するユーザに対し個別に電話でお詫びするとともに、誤送付した承り票の回収をお願いしている。また、今後は作業手順を見直し、厳重かつ適正な管理を徹底していくとしている。

NTTコミュニケーションズ:お客さま解約承り票の誤送付に関するお詫びとお知らせ
http://www.ntt.com/release/2006NEWS/0002/0224.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×