ビジネスレポート・セミナー販売サイトREPO.JPにて、Scan各誌特集記事のPDF販売を開始(ネットアンドセキュリティ総研、ライトアップ) | ScanNetSecurity
2022.05.29(日)

ビジネスレポート・セミナー販売サイトREPO.JPにて、Scan各誌特集記事のPDF販売を開始(ネットアンドセキュリティ総研、ライトアップ)

 株式会社ライトアップは、同社の運営するビジネスリソースポータルサイト「REPO.JP」にて、ネットアンドセキュリティ総研株式会社の発行するセキュリティメールマガジン「Scan」シリーズ4誌に掲載された過去の特集記事の販売を開始した。  これによって、通常は、メー

製品・サービス・業界動向 業界動向
 株式会社ライトアップは、同社の運営するビジネスリソースポータルサイト「REPO.JP」にて、ネットアンドセキュリティ総研株式会社の発行するセキュリティメールマガジン「Scan」シリーズ4誌に掲載された過去の特集記事の販売を開始した。
 これによって、通常は、メールマガジンScanの有料購読会員に契約しなければ読むことができない特集記事や各種レポートを、必要なコンテンツのみを選んで購入することができる。

 今回販売するのは個人情報保護法やISMS認証についての解説、2005年夏にアメリカで起こった約4,000万件のクレジットカード情報流出事件の詳細なレポート、そしてフィッシング詐欺の現状と対策といった、今年話題を呼んだセキュリティトピックスの集大成とも言える内容になっている。

 「REPO.JP」はマーケットリサーチレポートの販売およびインターネットビジネスセミナーの紹介・申込みを簡単な手続きで決済できるポータルサイト。今後もScan各誌で掲載された記事のうち反響の高かったものを、随時追加し販売していく予定。

http://repo.jp/
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×