セキュリティ機能を強化した文書管理システム3製品を発表(リコー) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.02.21(水)

セキュリティ機能を強化した文書管理システム3製品を発表(リコー)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

株式会社リコーは12月14日、文書管理・文書配信ソフト群「Ridoc Document System」の新製品として、パスワード付き暗号化PDF作成ソフト「Ridoc Desk Navigator」、大規模ネットワーク対応の文書管理サーバーシステム「Ridoc Document Server Ep」、文書管理サーバーシステム「Ridoc Document Server V3」に文書単位でのアクセス権の設定機能を追加した「Ridoc Document Server V3 Ad」の3製品を発表した。これら新製品は、企業内のドキュメントを統合的に管理し、情報の共有・活用を進めていきたいというニーズに対応したもの。個人情報をはじめとする重要情報の漏洩を防止するため、パスワードやアクセス権設定など、セキュリティ機能をそれぞれ向上している。1月より順次発売予定だ。

http://www.ricoh.co.jp/release/by_field/system/2005/1214.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×