スパムメールのネットワーク流入を激減させるメールアプライアンス(日商エレクトロニクス) | ScanNetSecurity
2020.11.26(木)

スパムメールのネットワーク流入を激減させるメールアプライアンス(日商エレクトロニクス)

日商エレクトロニクス株式会社(日商エレ)は、シマンテック株式会社のメールアプライアンス「Symantec Mail Security 8100シリーズ」の販売を開始したと発表した。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
日商エレクトロニクス株式会社(日商エレ)は、シマンテック株式会社のメールアプライアンス「Symantec Mail Security 8100シリーズ」の販売を開始したと発表した。

本シリーズは、TCPプロトコルのレベルでトラフィックを調整することで、ネットワーク内に入る電子メール全体の量を抑制することが可能な製品。これにより、スパムメールの企業内ネットワーク流入を減量することが可能となる。
日商エレは、同シリーズの一次代理店として製品販売および、ネットワーク設計、システム構築の技術支援、導入後の保守サービスなどを提供する。
現在、同シリーズの一次代理店は同社のみだが、今後は二次代理店網を構築し、二次代理店を通した販売活動も実施していく予定だ。

http://www.nissho-ele.co.jp/press/goods/2005/0510_sms.htm
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★10/15~11/30迄 創刊22周年記念価格提供中★★
★★10/15~11/30迄 創刊22周年記念価格提供中★★

2020年10月15日(木)~11月30日(月) の間 ScanNetSecurity 創刊22周年記念価格で提供。

×