野村インベスター、社員PCのWinnyウイルス感染で個人情報が流出 | ScanNetSecurity
2020.10.21(水)

野村インベスター、社員PCのWinnyウイルス感染で個人情報が流出

野村インベスター・リレーションズ株式会社は9月22日、同社メールマガジンの購読希望アンケートに回答した137名の個人情報リストが流出したと発表した。 これは、同社社員のPCがウイルスに感染し、同PCに保存されていた情報の一部がWinnyを通じて、インターネット上に流

製品・サービス・業界動向 業界動向
野村インベスター・リレーションズ株式会社は9月22日、同社メールマガジンの購読希望アンケートに回答した137名の個人情報リストが流出したと発表した。
これは、同社社員のPCがウイルスに感染し、同PCに保存されていた情報の一部がWinnyを通じて、インターネット上に流出したもの。

この情報には、同社員が平成12年5月12日に作成したリストが含まれており、リストにはアンケート回答者137名分の住所(郵便番号を含む)、氏名、電話番号、年齢、性別、職業、投資経験、同社への意見、メールアドレス、メールの受信年月日が記載されていた。

野村インベスター・リレーションズ:
個人情報漏えいに関するお詫びとお知らせ
http://www.nomura-ir.co.jp/whatsnew/pressrelease/0922.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★10/15~11/30迄 創刊22周年記念価格提供中★★
★★10/15~11/30迄 創刊22周年記念価格提供中★★

2020年10月15日(木)~11月30日(月) の間 ScanNetSecurity 創刊22周年記念価格で提供。

×