オンラインショップ構築システムに受注確認メールへの電子署名機能を導入(ミック) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.04.27(金)

オンラインショップ構築システムに受注確認メールへの電子署名機能を導入(ミック)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

株式会社ミックは7月27日、同社が提供しているオンラインショップ構築システムの受注確認メール送信機能に、電子署名付きメールの送信機能を付加すると発表した。電子署名用の電子証明書および署名ゲートウェイサーバには、日本ベリサイン株式会社の「ベリサイン セキュアメールID」および、サン電子株式会社の電子署名付加機能付きサーバ「SPIS-BOX SMS-100」を導入。ユーザは今回追加する機能により、商品購後に受け取る「受注確認電子メール」が、本当に商品を購入したショッピングサイトから送信したメールであること、メールの内容が改竄されていないことを確認できるようになる。このため、フィッシング詐欺による被害防止策だけでなく、ショッピングサイトの運営に対しても有効なものとなる。

http://www.mic-japan.co.jp/home/newtopics/archives/2005/07/post_30.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×