NTTドコモ、ドコモショップで62名分の契約申込書を紛失 | ScanNetSecurity
2022.05.21(土)

NTTドコモ、ドコモショップで62名分の契約申込書を紛失

NTTドコモは6月14日、同社サービスの取扱店であるドコモショップ蕨東口店において一部の顧客の契約申込書などを紛失していることが判明したと発表した。紛失が判明したのは、本年5月29日から6月1日に同店にて新規契約、名義変更を申し込んだ51件分(62名分)の契約申込書

製品・サービス・業界動向 業界動向
NTTドコモは6月14日、同社サービスの取扱店であるドコモショップ蕨東口店において一部の顧客の契約申込書などを紛失していることが判明したと発表した。紛失が判明したのは、本年5月29日から6月1日に同店にて新規契約、名義変更を申し込んだ51件分(62名分)の契約申込書などのドコモ控え。申込書などには、契約携帯電話番号、契約者名、住所、連絡先電話番号などが記載されていた。同社では各店舗における作業工程の検証およびチェック体制の強化を実施するとともに、さらなる顧客情報管理の徹底を図り、信頼回復に全力を挙げて取り組んでいくとしている。


NTTドコモ:ドコモショップ蕨東口店における契約申込書等の紛失について
http://www.nttdocomo.co.jp/info/customer/caution/200561400.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×