Suica/Edy等を本人認証装置として利用するPC向けセキュリティ製品を発売(日商エレクトロニクス) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.09.25(火)

Suica/Edy等を本人認証装置として利用するPC向けセキュリティ製品を発売(日商エレクトロニクス)

日商エレクトロニクス株式会社は、JR東日本のSuicaや電子マネーのEdyカード等の非接触型カードを本人認証装置として簡単に利用できるPC向けセキュリティ製品「WinSafe VETM v.4.0 for FeliCa/Edy」と、同タイプでUSBトークンタイプのICカードを認証装置とした「WinSafe

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
日商エレクトロニクス株式会社は、JR東日本のSuicaや電子マネーのEdyカード等の非接触型カードを本人認証装置として簡単に利用できるPC向けセキュリティ製品「WinSafe VETM v.4.0 for FeliCa/Edy」と、同タイプでUSBトークンタイプのICカードを認証装置とした「WinSafe VETM v.4.0 for e-gate」の販売を開始した。システムニーズが開発した本製品は、出荷累計211万本の実績があるWinSafeシリーズのメジャーアップ製品。前者のFeliCa/Edyタイプは、製品付属のリーダライタ「パソリ」にカードを置いたり離したりすることで、後者のUSBタイプはトークンをPCに接続したり取り外すことで、自動ログオン・ログオフ、スクリーンセーバロック、データの暗号復号、使用者の制限、PCの出力制限、シングルサインオン機能等を簡単に実現するもの。この他にも、セキュリティレベルを設定するだけで本人認証の精度を自由に選択できる機能、なりかわり対策やパスワードを盗み取るフィッシャ対策も標準搭載。価格はFeliCa/Edyタイプが17,850円、USBタイプが17,640円。

http://www.nissho-ele.co.jp/press/goods/2004/0503_winsafe.htm
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×