NTT Comのクライアントファイアウォール管理サービスにCheck Point Integrityを採用(チェック・ポイント・ソフトウェア・テクノロジーズ) | ScanNetSecurity
2021.07.27(火)

NTT Comのクライアントファイアウォール管理サービスにCheck Point Integrityを採用(チェック・ポイント・ソフトウェア・テクノロジーズ)

 チェック・ポイント・ソフトウェア・テクノロジーズ株式会社は2月1日、NTTコミュニケーションズ株式会社の「検疫型クライアントファイアウォール管理サービス」に、同社の「Check Point Integrity」が採用されたと発表した。これにより、NTTコミュニケーションズのセキ

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 チェック・ポイント・ソフトウェア・テクノロジーズ株式会社は2月1日、NTTコミュニケーションズ株式会社の「検疫型クライアントファイアウォール管理サービス」に、同社の「Check Point Integrity」が採用されたと発表した。これにより、NTTコミュニケーションズのセキュリティ管理サーバからVPNを介して顧客企業のネットワークにアクセスする際に、自社のクライアントPC向けにあらかじめ設定したファイアウォールソフトウェアを集中的に配布、運用、管理したり、モバイル環境で利用されるクライアントPCにもファイアウォール機能を実装させ、不正アクセスやウイルス感染などの脅威からクライアントPCを保護できるようになる。同社では、今回の採用により同製品のエンドポイント・セキュリティの高い信頼性と優れた管理機能が改めて実証されたとしている。

http://www.checkpoint.co.jp/pr/2005/20050201nttcom_j.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×