「McAfee IntruShield」がラック・JSOCのIPSサービスに採用(マカフィー) | ScanNetSecurity
2021.09.25(土)

「McAfee IntruShield」がラック・JSOCのIPSサービスに採用(マカフィー)

 マカフィー株式会社は10月26日、株式会社ラックの情報セキュリティのオペレーションセンタ「JSOC」において、マカフィーのIPS製品「McAfee IntruShield」が採用されたと発表した。ラックでは、2000年よりIDSの監視サービスを提供していたが、従来のIDSによるサービスで

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 マカフィー株式会社は10月26日、株式会社ラックの情報セキュリティのオペレーションセンタ「JSOC」において、マカフィーのIPS製品「McAfee IntruShield」が採用されたと発表した。ラックでは、2000年よりIDSの監視サービスを提供していたが、従来のIDSによるサービスでは検知後にファイアウォールの設定を変更し防御するため時間がかかることに対し、IPSサービスの導入を検討していた。その結果、検知能力、パフォーマンスなど製品の基本性能から、ユーザ定義シグニチャ作成の柔軟性、拡張機能等を搭載しているMcAfee IntruShieldを採用した。今後ラックでは、監視対象ネットワークのIntruShieldのログをJSOCで受取り、24時間365日体制で分析し、リアルタイムセキュリティ監視・防御を「IDS/IPS運用監視サービス」として提供していく。

http://www.mcafee.com/jp/
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×