au、EZインターネットなどのサービスに不具合 | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.06.21(木)

au、EZインターネットなどのサービスに不具合

脆弱性と脅威 セキュリティホール・脆弱性

──────────────────────────────〔Info〕─
◆「管理不行き届きのサーバの発見」「サーバ事業者の管理状況の確認」 ◆
◆「セキュリティホールの影響評価」「不正中継状況の網羅的なチェック」◆

≫≫≫≫【co.jpドメイン サーバ実態データベース 2004年 上半期】
      http://www.ns-research.jp/cgi-bin/ct/p.cgi?cod03_netsec
───────────────────────────────────

 auは8月21日、同日の17時56分より19時59分頃にかけてサービスの一部に不具合が発生していたと発表した。EZ WINコースの一部のユーザにおいて、EZインターネットおよびCメール、Eメールの送受信がしづらい状況にあったという。現在は復旧しているが、原因などの詳細については発表されていない。


auからのお知らせ
http://www.au.kddi.com/news/au_top/information/au_info_20040821203003.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×