ネットワーク盗聴検出ソフトウェア「PromiScan Ver3.0」日本語版を発売(セキュリティフライデー) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.07.22(日)

ネットワーク盗聴検出ソフトウェア「PromiScan Ver3.0」日本語版を発売(セキュリティフライデー)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

 セキュリティフライデー株式会社は、ネットワーク盗聴を発見するソフトウェアの日本語版「PromiScan Ver3.0J」の販売を開始した。本ソフトは、ローカルネットワークのPCをリモートから検査し、パケットを不正に取得するプロミスキャスという状態になっているPCを見つけ出すもの。連続監視機能により、盗聴プログラムの起動、停止を捉え、アラームを出すことが可能。また、スキャン時のスピードを自由に設定できるため、ネットワークに全く負荷をかけずにゆっくり調査することができる。スイッチングハブ環境対応。価格は、ダウンロード価格で35,000円。

http://www.securityfriday.com/jp/contents/promiscan.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×