セキュリティフライデー、Windowsの新たな侵入口を発見 | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.07.24(火)

セキュリティフライデー、Windowsの新たな侵入口を発見

国際 海外情報

▼▽キャンペーン終了まであとわずか!お申込みはお早めに!▽▼
──────────────────────────────〔Info〕─
■■期間限定 1月30日まで!■■ セ┃ミ┃ナ┃ー┃無┃料┃ご┃招┃待┃
                 ━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛
 『Scan Security Management』の年間購読を申込み頂いた方限定、
  抽選で10名様に「Linuxを使ったISMS認証取得 講座」に無料でご招待!
詳細→ http://www.ns-research.jp/cgi-bin/ct/p.cgi?ssm01_netsec
───────────────────────────────────


 セキュリティフライデーは1月29日、米シアトルで開催されたセキュリティ技術カンファレンス「Black Hat Windows Security 2004 Briefings」において、Windowsの新たな脆弱性を発表した。新たな脆弱性とは、WindowsがデフォルトでRPC用にオープンしているTCPポート1025(動的に割り当てられるので可変)を経由しWindows上のサーバ情報やユーザー情報などの様々な情報を匿名で取得できる点。また、パスワードの推測に成功すると任意のコマンドを実行できる。


セキュリティフライデー
http://www.securityfriday.com/jp/
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×