RSA Conference 2004のアジェンダを発表(米RSA Security) | ScanNetSecurity
2021.12.07(火)

RSA Conference 2004のアジェンダを発表(米RSA Security)

 RSA Conference実行委員会は11月20日、2004年2月23日〜27日までサンフランシスコのモスコーニ・センターで開催されるRSA Conference 2004のアジェンダを発表した。13回目となる今回のカンファレンスでは、新たに「アプライド・セキュリティ」、「アイデンティティおよ

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 RSA Conference実行委員会は11月20日、2004年2月23日〜27日までサンフランシスコのモスコーニ・センターで開催されるRSA Conference 2004のアジェンダを発表した。13回目となる今回のカンファレンスでは、新たに「アプライド・セキュリティ」、「アイデンティティおよびアクセス管理」という2分野のクラス・トラックを加え、15のクラス・トラックおよび200を超えるクラス・セッションが予定されている。また、サイバー・テロリズム、ネットワーク討論、ハッキングとその脅威、その他関連トピックでのソリューションおよびベスト・プラクティスを発表するとのこと。同カンファレンスは業界最大のセキュリティ・イベントとして、テクノロジー、政府、航空、医療/バイオテクノロジー、通信などのさまざまな業界から、1万人以上の参加者が見込まれている。今回の米国に続き、日本でも2004年5月31日〜6月1日、赤坂プリンスホテルにて開催される。詳細および登録はRSA Conference 2004のWebサイト( http://www.rsaconference.com/conf2004_portal.html )にて。

http://www.rsasecurity.com/japan/news/data/200311201.html

<本記事はセキュリティニュースからの転載です>
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×