「情報セキュリティプロフェッショナル育成に関する調査研究」の調査概要を公表(経済産業省) | ScanNetSecurity
2022.01.17(月)

「情報セキュリティプロフェッショナル育成に関する調査研究」の調査概要を公表(経済産業省)

 経済産業省は、情報セキュリティに関する人材育成を促進することを目的として実施した「情報セキュリティプロフェッショナル育成に関する調査研究」の調査概要を公表した。調査によれば、ベンダ企業、ユーザ企業とも、全ての職種で過半数が人材の不足感を感じており、

製品・サービス・業界動向 業界動向
 経済産業省は、情報セキュリティに関する人材育成を促進することを目的として実施した「情報セキュリティプロフェッショナル育成に関する調査研究」の調査概要を公表した。調査によれば、ベンダ企業、ユーザ企業とも、全ての職種で過半数が人材の不足感を感じており、特に、情報セキュリティの高度な知識とスキルを有する「スペシャリスト」へのニーズが高いという結果がでている。また、「条件に見合うスキルを持った人が少ない」「応募者のスキルを測るのが難しい」「どういう人材を募集してよいかわからない」と回答する企業の割合も多く、このことから同報告書では、情報セキュリティに関する人材の能力を客観的に評価するためのスキルマップの活用や地方企業等における人材育成策についての提案をとりまとめている。

http://www.meti.go.jp/kohosys/press/0003929/
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×