オンラインストレージで著作権のあるデータを公開し逮捕 | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.07.22(日)

オンラインストレージで著作権のあるデータを公開し逮捕

製品・サービス・業界動向 業界動向

─────────────────────────────〔Info〕──
セキュリティメルマガ 春の [85%] オフキャンペーン

【個人のお客様向け特別セット】既存のお客様もキャンペーン対象!
SCANシリーズ4誌合わせても4,800円/年   <<5月31日まで>>
お申込は→ http://shop.vagabond.co.jp/85/
───────────────────────────────────


 京都府警ハイテク犯罪対策室と堀川署は2003年4月10日、市販の音楽CDから作成されたMP3形式の音楽ファイルを権利者に無断でオンラインストレージサービスにデータをアップし、公衆に送信できる状態にしていたとして、新宿区在住の男性A(18歳)の自宅を著作権法違反(公衆送信権及び送信可能化権の侵害)の疑いで家宅捜索し、同日Aを逮捕した。また同署では、同様の手段でゲームソフトを権利者に無断でサーバに複製し、公開していた栃木県小山市在住の派遣社員男性B(31歳)を、著作権法違反(公衆送信権の侵害)の疑いで逮捕、送検したこと、Bはすでに略式命令を受けていることを発表した。


社団法人コンピュータソフトウェア著作権協会(ACCS)、社団法人日本音楽著作権協会(JASRAC)、社団法人日本レコード協会(RIAJ):合同プレスリリース
http://www.jasrac.or.jp/release/03/04_1.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×