オンラインストレージで著作権のあるデータを公開し逮捕 | ScanNetSecurity
2022.01.18(火)

オンラインストレージで著作権のあるデータを公開し逮捕

─────────────────────────────〔Info〕── セキュリティメルマガ 春の [85%] オフキャンペーン

製品・サービス・業界動向 業界動向
─────────────────────────────〔Info〕──
セキュリティメルマガ 春の [85%] オフキャンペーン

【個人のお客様向け特別セット】既存のお客様もキャンペーン対象!
SCANシリーズ4誌合わせても4,800円/年   <<5月31日まで>>
お申込は→ http://shop.vagabond.co.jp/85/
───────────────────────────────────


 京都府警ハイテク犯罪対策室と堀川署は2003年4月10日、市販の音楽CDから作成されたMP3形式の音楽ファイルを権利者に無断でオンラインストレージサービスにデータをアップし、公衆に送信できる状態にしていたとして、新宿区在住の男性A(18歳)の自宅を著作権法違反(公衆送信権及び送信可能化権の侵害)の疑いで家宅捜索し、同日Aを逮捕した。また同署では、同様の手段でゲームソフトを権利者に無断でサーバに複製し、公開していた栃木県小山市在住の派遣社員男性B(31歳)を、著作権法違反(公衆送信権の侵害)の疑いで逮捕、送検したこと、Bはすでに略式命令を受けていることを発表した。


社団法人コンピュータソフトウェア著作権協会(ACCS)、社団法人日本音楽著作権協会(JASRAC)、社団法人日本レコード協会(RIAJ):合同プレスリリース
http://www.jasrac.or.jp/release/03/04_1.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×