不正アクセス行為の禁止等に関する法律違反の罪で2名を逮捕(警視庁) | ScanNetSecurity
2021.12.09(木)

不正アクセス行為の禁止等に関する法律違反の罪で2名を逮捕(警視庁)

 警視庁は5月29日、神奈川県在住の会社員(28歳)他2名を、不正アクセス行為の禁止等に関する法律違反の罪で逮捕したと発表した。犯人らは平成13年12月12日、神奈川県横浜市所在の会社事業所内のパソコンから、茨城県つくば市所在の都内公益法人管理のサーバコンピュー

製品・サービス・業界動向 業界動向
 警視庁は5月29日、神奈川県在住の会社員(28歳)他2名を、不正アクセス行為の禁止等に関する法律違反の罪で逮捕したと発表した。犯人らは平成13年12月12日、神奈川県横浜市所在の会社事業所内のパソコンから、茨城県つくば市所在の都内公益法人管理のサーバコンピュータに接続し、他社の会社員に付されたIDおよびパスワードを入力、他社サーバを作動させることによって不正アクセス。また犯人のうち1名は同日、この不正アクセスに使用した他社の会社員のID、パスワードを示唆する内容の電子メールを複数の者に送信し、不正アクセス行為を助長したという。

http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/jiken/kenkyo/kenkyo.htm
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×