暗号技術評価報告会(2001年度)開催報告を掲載(情報処理振興事業協会、通信・放送機構) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.02.19(月)

暗号技術評価報告会(2001年度)開催報告を掲載(情報処理振興事業協会、通信・放送機構)

製品・サービス・業界動向 業界動向

 情報処理振興事業協会は5月27日、通信・放送機構とともに4月16日にヤマハホールで行った暗号技術評価報告会(2001年度)の開催報告を掲載した。プレゼンテーション資料もPDFで掲載されている。内容は、電子政府実現に向けた政府の取り組みにおけるCRYPTREC活動の位置づけ、情報セキュリティ全体からみたCRYPTRECをはじめとした各種評価の位置づけとそれらの重要性と各種活動報告、公開鍵暗号技術評価報告、共通鍵暗号技術評価報告、暗号技術活用ガイドライン説明など。

http://www.ipa.go.jp/security/enc/CRYPTREC/fy14/cryptrec20020527_rep.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×