テキサス大学アンダーソン癌センターがRSA Keon UnixControlを採用(米RSA Security) | ScanNetSecurity
2020.12.05(土)

テキサス大学アンダーソン癌センターがRSA Keon UnixControlを採用(米RSA Security)

 米RSA Security社は4月8日、テキサス州ヒューストンのテキサス大学医学部アンダーソン癌センターが、ヘルスケア業務でのセキュアな事務管理とeヘルス事業のパートナーとして、RSA Security社が選ばれたと発表した。また、同センターでは、UNIXインフラのセキュリティ強

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 米RSA Security社は4月8日、テキサス州ヒューストンのテキサス大学医学部アンダーソン癌センターが、ヘルスケア業務でのセキュアな事務管理とeヘルス事業のパートナーとして、RSA Security社が選ばれたと発表した。また、同センターでは、UNIXインフラのセキュリティ強化に「RSA Keon UnixControl」を採用したとのこと。RSA Keonは、システムリソースに対するユーザベースの認証とアクセス制御のレベルを強化する、PKIシステム管理ソリューション。今回、RSA Keon UnixControlを導入したことにより、同センターでは、中央一ヶ所へのインプリメントでシステム強化やセキュリティ・ポリシー監査が可能となった。

http://www.rsasecurity.com/japan/news/data/200204081.html

<本記事はセキュリティニュースからの転載です>
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★ ( FB ログイン可) 会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★
★★ ( FB ログイン可) 会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★

登録すれば、記事一覧、人気記事ランキング、BASIC 会員限定記事をすべて閲覧できます。毎週月曜朝には一週間のまとめメルマガをお届けします(BASIC 登録後 PREMIUM にアップグレードすれば全ての限定コンテンツにフルアクセスできます)。

×