セキュリティホール情報<2002/02/06> | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2017.11.21(火)

セキュリティホール情報<2002/02/06>

脆弱性と脅威 セキュリティホール・脆弱性

<プラットフォーム共通>
▼ Mozilla/Netscape Communicator
 Mozilla に Cookie が奪取可能な問題 [更新]
http://sid.softek.co.jp/loPrint.html?vg=1&htmlid=985

 Mozilla は Netscape Communications 社が開発している Web ブラウザです。この Mozilla は特定の URL を適切に処理できないことが原因で、弱点が存在します。攻撃者にこの弱点を利用された場合、リモートから Cookie を奪取される可能性があります。

□ 関連情報:

 mozilla.org Mozilla 0.9.7 Release Notes
http://www.mozilla.org/releases/mozilla0.9.7/

 Netscape Security Center by VeriSign: Security on the In ternet
 Security News
http://home.netscape.com/security/

 The Unofficial Cookie FAQ
http://www.cookiecentral.com/faq/

 Turbolinux Japan Security Center 2002/02/05 追加
 mozilla 任意のホストのクッキーが不正に取得されてしまう
http://www.turbolinux.co.jp/security/mozilla-0.9.7-1.html

▽ PHP
 PHPのSafe Modeファイルシステムを用いたサーバーで、MySQL client libraryを用いている場合、LOAD DATA INFILE LOCALステートメント上でファイルの検査が行われないという問題が発見された。この問題を利用することのより、MySQLを介して保護されたファイルをダウンロードすることができる。

 SecuriTeam.com
 PHP Safe Mode Filesystem Circumvention Problem
http://www.securiteam.com/exploits/5LP03156AC.html


<Microsoft>
▽ NTFS
 NTFSで極端に長いパス名(フォルダ、ファイル名)を用いるとエラーが発生する。このとき、SUBSTコマンドを用いることで代替が可能となるが、この代替されたフォルダがアンチウイルスソフトに検知されないため、ウイルスをこのフォルダに仕込むことが可能になる。

 SecuriTeam.com
 Virus Can Exploit Long Path under NTFS to Evade Detection
http://www.securiteam.com/windowsntfocus/5QP08156AQ.html


<VineLinux>
▽ rsync/uucp/at/xcaht
 rsync、uucp、at、xcahtに存在する既知のセキュリティホールに対するパッチが公開された。

 VineLinux
 Vine:rsync に セキュリティホール
http://vinelinux.org/errata/2x/20020205.html
 Vine:uucp に セキュリティホール
http://vinelinux.org/errata/2x/20020205-4.html
 Vine:at のバージョンアップ
http://vinelinux.org/errata/2x/20020205-3.html
 Vine:xchat に セキュリティホール
http://vinelinux.org/errata/2x/20020205-2.html


<その他の製品>
▽ Kerberos
 Kerberosのtelnetプロトコルの暗号化オプションに脆弱性が発見された。今回発見された問題は、認証と暗号化のオプションの順序づけられたリストが暗号化されていないという問題。これを利用することにより、攻撃者がこのリストを改編することにより、認証や暗号化を無効にすることが可能になる。

 CERT
 Kerberos Telnet protocol does not adequately protect authentication and encryption options
http://www.kb.cert.org/vuls/id/774587

▽ BlackICE Defender 2.9
 東陽テクニカより、BlackICE Defender 2.9の脆弱性に関するリリースが掲載された。修正バージョンのリリースは未定となっているが、暫定的な対処方法が掲載されている。

 【緊急】BlackICE Defender 2.9 の脆弱点に関して(東陽テクニカ)
http://www.toyo.co.jp/security/news/ids020205.html


<リリース情報>
▽ Daisy
 Daisy1.5がリリースされた。
http://vtntug.w2k.vt.edu/daisy.html

▽ HFNetChk
 マイクロソフトのHFNetChk 3.32がリリースされた。
http://www.microsoft.com/downloads/release.asp?ReleaseID=31154

▽ Mozilla
 Mozilla0.9.8がリリースされた。
http://www.mozilla.org/


【更に詳細な情報サービスのお申し込みはこちら
 http://www.vagabond.co.jp/cgi-bin/order/mpid01.cgi?sof01_sdx

《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

Scan BASIC 会員限定記事

もっと見る

Scan BASIC 会員限定記事特集をもっと見る

[Web小説] サイバー探偵 工藤伸治の事件簿サーガ (シーズン 1~6 第1話)

もっと見る

[Web小説] サイバー探偵 工藤伸治の事件簿サーガ (シーズン 1~6 第1話)特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

脆弱性と脅威 カテゴリの人気記事 MONTHLY ランキング

  1. Microsoft Windows OS において DLL Hijacking により UAC を回避する手法(Scan Tech Report)

    Microsoft Windows OS において DLL Hijacking により UAC を回避する手法(Scan Tech Report)

  2. ランサムウェア「Bad Rabbit」感染に注意喚起、水飲み場攻撃を実行か(IPA)

    ランサムウェア「Bad Rabbit」感染に注意喚起、水飲み場攻撃を実行か(IPA)

  3. 「GNU Wget」にリモートから任意のコードを実行される複数の脆弱性(JVN)

    「GNU Wget」にリモートから任意のコードを実行される複数の脆弱性(JVN)

  4. Savitech製USBオーディオドライバに、ルートCA証明書を導入される脆弱性(JVN)

  5. 「KRACKs」に対して、現時点で想定される脅威と対策をまとめたレポート(NTTデータ先端技術)

  6. GNU wget に HTTP プロトコルのハンドリングにおける値検証不備に起因するバッファオーバーフローの脆弱性(Scan Tech Report)

  7. アップルがSafari、macOS、iOSなどのアップデートを公開、適用を呼びかけ(JVN)

  8. トレンドマイクロの管理マネージャに複数の脆弱性(JVN)

  9. 2017年第3四半期はダウンローダーの検出が急増、前四半期の約31倍に(IPA)

  10. Apple IDの不正使用があったとし、セキュリティ質問再設定のリンクに誘導(フィッシング対策協議会)

全カテゴリランキング

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×