ハッカー・カンファレンスでハッカーらを啓蒙(オランダ) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2017.10.20(金)

ハッカー・カンファレンスでハッカーらを啓蒙(オランダ)

国際 海外情報

 8月10日から12日にかけてオランダ、Enschede 市のTwente 大学でハッカー・カンファレンスthe Hackers at Large (HAL) 2001 が開催され、世界中のハッカー約3000名が一堂に会した。先月(7月)開催されたDef Con は発煙弾や若者特有の悪ふざけ等、無秩序な様相を呈したが、HAL 2001は混乱もなく無事終了し、増加の傾向にあるサイバー破壊者やスクリプト・キディを啓蒙するなど倫理的指導も試みた。しかし、オランダ警察がハッカーらに対し「悪質なことをしては絶対にいけない。セキュリティサービスが、絶えず君たちを見張っている。違法行為を行った場合は即、投獄だ」と警告する一幕もあった。

 同カンファレンスの組織委員会HAL チームは「帯域幅1ギガバイトの時代がもうそこまで来ている。その時、膨大なpingが危険な凶器となる恐れが出てくるだろう。このカンファレンスがスクリプト・キディの啓蒙に役立つことを望む」と述べた。また、HALチームはハッカーのステレオタイプ的なイメージ(例えば、サイバーテロを企てる犯罪者など)の払拭にも力を注いでおり「権力者らは大抵、HAL 2001を破壊活動を企てるような危険人物の集会と色眼鏡で見る傾向にある。彼らはハッカー全体を一まとめにして脅威の対象と見なし、ハッカーを監禁するための社会的同意を得たいのだ」と述べた。

《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

Scan BASIC 会員限定記事

もっと見る

Scan BASIC 会員限定記事特集をもっと見る

[Web小説] サイバー探偵 工藤伸治の事件簿サーガ (シーズン 1~6 第1話)

もっと見る

[Web小説] サイバー探偵 工藤伸治の事件簿サーガ (シーズン 1~6 第1話)特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

国際 カテゴリの人気記事 MONTHLY ランキング

  1. 搾取される底辺サイバー犯罪者、無料配付トロイにはバックドア(The Register)

    搾取される底辺サイバー犯罪者、無料配付トロイにはバックドア(The Register)

  2. セキュリティ人材の慢性不足、海外の取り組みは(The Register)

    セキュリティ人材の慢性不足、海外の取り組みは(The Register)

  3. WPA2の新たな脆弱性への攻撃KRACK、暗号化技術の根底にある欠陥(The Register)

    WPA2の新たな脆弱性への攻撃KRACK、暗号化技術の根底にある欠陥(The Register)

  4. SMSによる二要素認証が招くSOS(The Register)

  5. フィッシング詐欺支援サービスの価格表(The Register)

  6. 「Tor 禁止令」を解く Facebook、暗号化の onion アクセスポイントを宣伝~これからは暗号化通信も完全に OK(The Register)

  7. iCloudからの女優のプライベート画像流出事件、容疑者がフィッシングの罪を大筋で認める

  8. Mac OS X のシングルユーザモードの root アクセス(2)

  9. AWS 設定ミスでウォールストリートジャーナル購読者情報他 220 万件流出(The Register)

  10. Cisco のセキュリティビジネスに市場が多大な関心を寄せる理由(The Register)

全カテゴリランキング

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×