民間企業の認証局、第一号として政府の承認を受ける(Digi-Sign Certification Services 社) | ScanNetSecurity
2020.10.28(水)

民間企業の認証局、第一号として政府の承認を受ける(Digi-Sign Certification Services 社)

 Digi-Sign Certification Services 社は、香港政府が認可した民間企業の認証局、第一号となった。認証局はインターネットユーザの安全な電子商取引を実現するための機関で、インターネット・ユーザに対し電子証明書を発行する。同社は、個人および企業の双方に対し証明

国際 海外情報
 Digi-Sign Certification Services 社は、香港政府が認可した民間企業の認証局、第一号となった。認証局はインターネットユーザの安全な電子商取引を実現するための機関で、インターネット・ユーザに対し電子証明書を発行する。同社は、個人および企業の双方に対し証明書を発行する予定だ。

 香港の電子商取引法によると、認証局は政府の承認を受けることが奨励されている。これまでは、香港郵政認証局が“香港郵政 e-Cert”サービスの一環として電子証明書を発行してきた。香港郵政は、シンガポールのID.Safe社、マレーシアのDigiCert社、韓国情報認証局、中国の上海電子認証局センター、英国のViaCode社と国境を越えた認証機関提携契約を締結している。

 政府の広報担当者は「香港で二つ目の認可された認証局を持つことは、コミュニティの様々な分野に対応する情報セキュリティ・インフラストラクチャの基盤を拡張することになる」と述べた。

《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★10/15~11/30迄 創刊22周年記念価格提供中★★
★★10/15~11/30迄 創刊22周年記念価格提供中★★

2020年10月15日(木)~11月30日(月) の間 ScanNetSecurity 創刊22周年記念価格で提供。

×