DDoS攻撃に関する情報を更新(情報処理振興事業協会) | ScanNetSecurity
2020.10.28(水)

DDoS攻撃に関する情報を更新(情報処理振興事業協会)

 情報処理振興事業協会(IPA)は5月8日、DDoS攻撃に関する情報を更新し、Web上で公開した。  同サイトで説明されているのはDoS攻撃への対策、DDoS攻撃への対策であり、前者では他人のIPアドレスが利用されることが多く、後者では他人のコンピュータを利用することが多

製品・サービス・業界動向 業界動向
 情報処理振興事業協会(IPA)は5月8日、DDoS攻撃に関する情報を更新し、Web上で公開した。
 同サイトで説明されているのはDoS攻撃への対策、DDoS攻撃への対策であり、前者では他人のIPアドレスが利用されることが多く、後者では他人のコンピュータを利用することが多くあるとされている。同サイトにはDDoS攻撃への対策として、イングレスフィルタリング(境界フィルタリング)の実装、各サイトにあるルータがいたずらにブロードキャストしないように設定を変更、等の4手法を掲載。これらに注意し、管理者は自らが加害者にならないよう呼びかけている。

http://www.ipa.go.jp/security/ciadr/ddos_alert.html

《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★10/15~11/30迄 創刊22周年記念価格提供中★★
★★10/15~11/30迄 創刊22周年記念価格提供中★★

2020年10月15日(木)~11月30日(月) の間 ScanNetSecurity 創刊22周年記念価格で提供。

×