CA Security Reminder(2 ページ目) | ScanNetSecurity
2021.06.23(水)

CA Security Reminder(2 ページ目)

最優先される経営課題として-ネットバンキングに係る犯罪行為に対する対策(CA Security Reminder) 画像
特集 ScanNetSecurity

最優先される経営課題として-ネットバンキングに係る犯罪行為に対する対策(CA Security Reminder)

IPAでは2012年は『企業は情報が狙われ、個人は金銭が狙われる』傾向がより強まると警戒を促していた。その指摘通り、6-7月あたりから個人の金銭を狙ったネットバンキングにおける被害が急増・復活しているとの報道もある。

iPad は電気羊の夢を見るか?(CA Security Reminder) 画像
特集 ScanNetSecurity

iPad は電気羊の夢を見るか?(CA Security Reminder)

CA Security Reminder は、コンシューマライゼーションが進行する企業情報システムの情報セキュリティとアイデンティティ管理について考えます。

クラウドIAMサービス-新たなサンドバック(CA Security Reminder) 画像
特集 ScanNetSecurity

クラウドIAMサービス-新たなサンドバック(CA Security Reminder)

2012年になり、クラウドコンピューティング、つまり具体的にはクラウドサービスとしてのアイデンティティ/アクセス管理(IAM)の実現性や熟成度について健全な批判を受けています。

特権ID管理と特権ユーザ管理 - その違い(CA Security Reminder) 画像
特集 ScanNetSecurity

特権ID管理と特権ユーザ管理 - その違い(CA Security Reminder)

管理者アカウント制御の市場は、特権ID管理と呼ばれることも特権ユーザ管理と呼ばれることもあります。どちらを使用するかによって、我々が対処しようとしている問題のとらえ方が特徴づけられる可能性があります。

脆弱性に対処するためにハイパーバイザのセキュリティへの新たな取り組みが必要(CA Security Reminder) 画像
特集 ScanNetSecurity

脆弱性に対処するためにハイパーバイザのセキュリティへの新たな取り組みが必要(CA Security Reminder)

このような重大な脆弱性の存在により、改めてハイパーバイザのセキュリティに重点的に取り組むことが必要となっています。

コンプライアンスは必要だが不正防止にとっての十分条件ではない(CA Security Reminder) 画像
特集 ScanNetSecurity

コンプライアンスは必要だが不正防止にとっての十分条件ではない(CA Security Reminder)

米国のクレジットカード決済代行事業者Global Paymentsでの大規模なセキュリティ侵害では、「セキュリティ」と「コンプライアンス」の違いを浮き彫りにするだけでなく、管理者アカウントの扱いに関する基本的なことを思い出させてくれます。

APT攻撃への完全な防御とは(CA Security Reminder) 画像
特集 ScanNetSecurity

APT攻撃への完全な防御とは(CA Security Reminder)

アメリカのラジオ局の朝の番組でレポートをやっていました。狙いを定めた特定の欧米企業から知的財産やその他の企業秘密を得ようとする中国からの攻撃に焦点を当てた話だったのですが、この種の攻撃は、APTと呼ばれています。

医療分野におけるプライバシー保護、一番大切なのは「害」とならぬこと(CA Security Reminder) 画像
特集 ScanNetSecurity

医療分野におけるプライバシー保護、一番大切なのは「害」とならぬこと(CA Security Reminder)

ある精神疾患を持つ女性が「200ページにわたる非常に機密性の高い自分の臨床記録が、自分が明確な許可もせず知らされてもいないうちに、ある医療関連コンソーシアムの全メンバ企業に電子的に配布されていたことを知り愕然とした」という話をしました。

  1. 1
  2. 2
Page 2 of 2
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×