2021年3月の株式会社ラック(LAC) | ScanNetSecurity
2021.06.23(水)

2021年3月の株式会社ラック(LAC)

約50種類の攻撃メールテンプレートも、LACが「標的型攻撃メール訓練 T3」提供開始 画像
製品・サービス・業界動向 高橋 潤哉( Junya Takahashi )

約50種類の攻撃メールテンプレートも、LACが「標的型攻撃メール訓練 T3」提供開始

株式会社ラックは3月26日、標的型攻撃メールに対する体験型学習を行う「標的型攻撃メール訓練 T3」の提供を同日から開始すると発表した。

Microsoft Windows の win32k.sys において管理者権限の奪取が可能となる境界外書き込みの脆弱性(Scan Tech Report) 画像
脆弱性と脅威 株式会社ラック デジタルペンテストサービス部

Microsoft Windows の win32k.sys において管理者権限の奪取が可能となる境界外書き込みの脆弱性(Scan Tech Report)

2021 年 2 月に Windows で管理者権限の奪取が可能となる脆弱性が報告されています。

LACとMS協力「ゼロトラスト時代のSOC構築と運用ガイドライン」公開 画像
調査・レポート・白書 高橋 潤哉( Junya Takahashi )

LACとMS協力「ゼロトラスト時代のSOC構築と運用ガイドライン」公開

株式会社ラックは3月17日、日本マイクロソフト株式会社と協力しテレワークの常態化やクラウドシフトなどによるIT環境の変化に対応した、セキュリティオペレーションセンターの新たな運用ポイントをまとめた「ゼロトラスト時代のSOC構築と運用ガイドライン」を同日公開した。

Laravel においてデバッグモードが有効な場合に任意のファイル書き込みによる遠隔コード実行が可能となる脆弱性(Scan Tech Report) 画像
脆弱性と脅威 株式会社ラック デジタルペンテストサービス部

Laravel においてデバッグモードが有効な場合に任意のファイル書き込みによる遠隔コード実行が可能となる脆弱性(Scan Tech Report)

2021 年 1 月に、PHP による Web アプリケーション構築フレームワークである Laravel に、遠隔からの任意のコード実行が可能となる脆弱性が報告されています。

CMS Made Simple において遠隔から任意のコード実行が可能となる Server Side Template Injection の脆弱性(Scan Tech Report) 画像
脆弱性と脅威 株式会社ラック デジタルペンテストサービス部

CMS Made Simple において遠隔から任意のコード実行が可能となる Server Side Template Injection の脆弱性(Scan Tech Report)

2020 年 2 月に、CMS Web アプリケーションである CMS Made Simple に、遠隔から任意のコード実行が可能となる脆弱性が報告されています。

    Page 1 of 1
    「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
    「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

    ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

    ×