AeyeScan で 3 ヶ月で脆弱性診断内製化、執行役員 関根氏 解説 2/14 セミナー開催 | ScanNetSecurity
2024.03.03(日)

AeyeScan で 3 ヶ月で脆弱性診断内製化、執行役員 関根氏 解説 2/14 セミナー開催

 株式会社エーアイセキュリティラボは2月14日に、オンラインセミナー「年1回の脆弱性診断、実施できていますか?生成AI活用による診断内製化で、セキュリティをアップグレード」を開催すると発表した。

研修・セミナー・カンファレンス セミナー・イベント
PR

 株式会社エーアイセキュリティラボは2月14日に、オンラインセミナー「年1回の脆弱性診断、実施できていますか?生成AI活用による診断内製化で、セキュリティをアップグレード」を開催すると発表した。

 同社の「AeyeScan」は、AIとRPA(Robotic Process Automation)を活用したSaaS型Webアプリケーション脆弱性診断ツールで、診断結果は画面キャプチャ付きの画面遷移図で可視化するだけでなく、日本語レポートで提供される。

 同セミナーでは同社の執行役員である関根鉄平氏が、生成AIを活用した同社のクラウド型脆弱性診断ツール「AeyeScan」を紹介しながら、3ヶ月で内製化を軌道にのせた事例と運用検討のポイントについて解説する。

・概要
日時:2月14日16:00~16:45
会場:オンライン(Zoom利用)
参加費:無料
申込:https://www.aeyescan.jp/event-seminar/application-20240214

《ScanNetSecurity》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×