狼藉運営の DNA 検査企業、政府に告発される | ScanNetSecurity
2024.05.29(水)

狼藉運営の DNA 検査企業、政府に告発される

 Bloomberg は 2019 年に Vitagene にからむ情報流出を報じ、同社のユーザーの健康記録は何年にもわたり誰でも見られる状態で放置されていた、と伝えた。

国際
(イメージ画像)

 FTC(米連邦取引委員会)は、遺伝子検査企業 1Health.io(別名 Vitagene)が、収集した健康関連データを削除し DNA 物理サンプルを廃棄すると言って人々に嘘をついた、と主張している。

 FTC は先週公表された同意命令において、上記に加え、同社が情報を適切に保護してこなかったこと、(別バージョンの旧プライバシーポリシーに同意していた)かつてのデータ収集対象者に適切に通知することも同意を求めることもないままプライバシーポリシーを過去にさかのぼる形で変更したことを明らかにし、これにより事態はさらに深刻なものとなっている。

 解決案は 1Health.io(Vitagene)に、データ保護策を厳格化し、その厳格性を維持する手段を確立し、罰金を支払うことを求めている。同社は FTC の告発内容を、認めることも否定することもしていない。


《The Register》

編集部おすすめの記事

特集

国際 アクセスランキング

  1. セキュリティ企業ホラ吹きCEOバカ一代記

    セキュリティ企業ホラ吹きCEOバカ一代記

  2. 訃報「伝説のハッカー」ケビン・ミトニック氏 59歳

    訃報「伝説のハッカー」ケビン・ミトニック氏 59歳

  3. 範を示す ~ MITRE がサイバー攻撃被害公表

    範を示す ~ MITRE がサイバー攻撃被害公表

  4. アメリカでは「祖父母詐欺」

  5. 新規登録ドメインの七割が怪しい、作成 32 日未満ドメインはブロック推奨 ~ 1,530 TLD 新規ドメイン調査結果解説(The Register)

  6. 超絶うっかり注意:GDPR 対応完了メールを BCC のつもりで CC 送信し情報漏えい、海外で炎上事案大量発生

  7. 悪名高きハッカーMitnick、釈放される

  8. SITA の失態、レガシーシステムは脆弱性だらけ 航空業界デジタル化の「低空飛行」ぶり

  9. CSDN他、中国で約600万件の個人情報が流出(Far East Research)

  10. [DEFCON21]ハッキング競技で日本人チームが6位の快挙

アクセスランキングをもっと見る

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×