高校教師 研究者 弁護士 自衛官 社長 CISO アナリスト フィッシングハンターほか 12 職種 ~ LAC「サイバーセキュリティ仕事ファイル 2」 | ScanNetSecurity
2024.05.31(金)

高校教師 研究者 弁護士 自衛官 社長 CISO アナリスト フィッシングハンターほか 12 職種 ~ LAC「サイバーセキュリティ仕事ファイル 2」

 株式会社ラックは3月14日、「サイバーセキュリティ仕事ファイル 2 ~みんなが知らない仕事のいろいろ~」を公開した。

製品・サービス・業界動向
「サイバーセキュリティ仕事ファイル 2 ~みんなが知らない仕事のいろいろ~」表紙

 株式会社ラックは3月14日、「サイバーセキュリティ仕事ファイル 2 ~みんなが知らない仕事のいろいろ~」を公開した。

 同社では2022年2月に、サイバーセキュリティ分野の仕事の周知を目指し、小学生児童から大人までの幅広い層に向けた冊子「サイバーセキュリティ仕事ファイル」を作成、2023年2月時点で8,500部以上を配布している。

 「サイバーセキュリティ仕事ファイル 2」では、将来希望する職業にサイバーセキュリティ分野を選択肢に入れてもらうことを目的に、最前線で働くエンジニアの仕事だけでなく、サイバーセキュリティの研究や経営層などを含む幅広い仕事を紹介している。

 「サイバーセキュリティ仕事ファイル 2」は小学校高学年以上を対象としているため、専門用語や難しい言葉には解説を入れる、簡単な言葉に言い換える等、誰にでも理解しやすい内容にしており、サイバーセキュリティの入門書として利用できる。

 「サイバーセキュリティ仕事ファイル 2」の内容は下記の通り。

・サイバーセキュリティの仕事紹介

1.高校情報科の先生
2.大学教授
3.サイバーセキュリティ研究者(技術)
4.サイバーセキュリティ研究者(社会心理学)
5.弁護士
6.サイバー防衛隊(自衛隊)
7.サイバーセキュリティ会社の経営者
8.最高情報セキュリティ責任者(CISO)
9.セキュリティアナリスト
10.フィッシングハンター
11.アンダーライター
12.インシデントマネージャー

・コラム
コラム1:未経験でサイバーセキュリティの仕事をすることについて
コラム2:CSIRT(シーサート)って何のこと?

《高橋 潤哉》

編集部おすすめの記事

特集

製品・サービス・業界動向 アクセスランキング

  1. ドコモが BIMI に対応、DMARC によるなりすまし警告機能も実装

    ドコモが BIMI に対応、DMARC によるなりすまし警告機能も実装

  2. GMOイエラエ「GMOサイバー攻撃 ネットde診断」が「EC-CUBE」利用したECサイトの脆弱性診断に対応

    GMOイエラエ「GMOサイバー攻撃 ネットde診断」が「EC-CUBE」利用したECサイトの脆弱性診断に対応

  3. SBテクノロジー、SaaS 利用状況を可視化し一元管理「SaaSパトロール」提供

    SBテクノロジー、SaaS 利用状況を可視化し一元管理「SaaSパトロール」提供

  4. 総務省サイバーセキュリティタスクフォース資料公開、SBOM強化や施策別予算額一覧ほか

  5. 5位 ITコンサルタント、職種別平均年収ランキング(インテリジェンス)

  6. 最新機種を含むAndroid全端末をブラウザから検証できるシステムを開発(サイバーエージェント)

  7. サイバーセキュリティ防衛技官募集、実務経験13年以上の31歳から58歳(防衛省)

  8. モリサワ他と損害賠償金4,500万円支払で調停成立~フォント不正コピーの印刷会社

  9. ファームウェアアップデートでニンテンドー3DSのマジコン対策、95%が使用不能に

  10. 脆弱性管理クラウド「yamory」SBOM 機能に関する特許取得

アクセスランキングをもっと見る

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×