第1弾はシスコ製品「NECサプライチェーンセキュリティマネジメント for ネットワーク」 | ScanNetSecurity
2022.10.05(水)

第1弾はシスコ製品「NECサプライチェーンセキュリティマネジメント for ネットワーク」

 日本電気株式会社(NEC)は9月9日、ネットワーク機器の真正性を確保し脅威を可視化する「NECサプライチェーンセキュリティマネジメント for ネットワーク」を製品化し、同日から販売開始すると発表した。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

 日本電気株式会社(NEC)は9月9日、ネットワーク機器の真正性を確保し脅威を可視化する「NECサプライチェーンセキュリティマネジメント for ネットワーク」を製品化し、同日から販売開始すると発表した。

 「NECサプライチェーンセキュリティマネジメント for ネットワーク」は、機器の出荷時に加え、ネットワークシステムの構築時及び運用時の真正性を管理、証跡情報だけでなく、運用時にネットワーク機器メーカーから提供される脆弱性情報やログイン情報、設定変更などのセキュリティ関連情報を漏れなく収集・分析し管理者に提示することで、機器に生じるリスクを可視化し、一元管理を可能とする。

 第1弾は、NECから提供するシスコシステムズ合同会社のネットワーク機器を管理対象とし、対象機器を順次拡大していく予定。またソフトウェア版に加え、SaaS版を2023年度に発売予定。

 「NECサプライチェーンセキュリティマネジメント for ネットワーク」のソフトウェア版は年額70万円からで、9月16日から出荷となる。

《高橋 潤哉》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×