成績優秀者は防衛省サイトに名前掲載、サイバーコンテスト開催 | ScanNetSecurity
2022.08.10(水)

成績優秀者は防衛省サイトに名前掲載、サイバーコンテスト開催

防衛省は、サイバーコンテストを8月21に開催すると発表した。

研修・セミナー・カンファレンス セミナー・イベント

 防衛省は、サイバーコンテストを8月21日に開催すると発表した。同コンテストは、サイバーセキュリティに関する専門的知見を備えた優秀な人材を発掘することを目的としたもの。オンラインで開催され、クイズ形式の問題を参加者が回答していく形式となる。

 募集期間は7月5日から7月31日までで、参加資格は「日本国籍を有する個人」。なお、防衛省・自衛隊の職員は参加できない。コンテストに必要なものは、PPTPまたはL2TP/IPsecでVPN接続が可能なネットワーク環境と、LinuxまたはWindowsが動作するパソコン。

 コンテストの実施後、参加者全員に対し成績を電子メールで送付する。成績優秀者については、上位5名のハンドルネームまたは氏名を防衛省Webサイトに掲示する予定だという。

《吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×