ProVisionとGMOサイバーセキュリティ byイエラエが業務提携、「ブロックチェーン脆弱性診断」開始 | ScanNetSecurity
2024.06.16(日)

ProVisionとGMOサイバーセキュリティ byイエラエが業務提携、「ブロックチェーン脆弱性診断」開始

 株式会社ProVisionは5月27日、GMOサイバーセキュリティ byイエラエ株式会社と業務提携し、ブロックチェーンを活用したサービスにおける脆弱性診断を行う「ブロックチェーン脆弱性診断」の提供開始を発表した。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

 株式会社ProVisionは5月27日、GMOサイバーセキュリティ byイエラエ株式会社と業務提携し、ブロックチェーンを活用したサービスにおける脆弱性診断を行う「ブロックチェーン脆弱性診断」の提供開始を発表した。

 同サービスでは、ブロックチェーンのセキュリティ面を確認したい、サイバー攻撃を想定したシミュレーションを行いたい企業に向けて、ハッカーの手法を熟知したセキュリティエンジニアがスマートコントラクトの脆弱性を調査し、ペネトレーションテストを実施し診断を行う。疑似攻撃成功時には、サーバ等のIT資産からどこまで情報を持ち出すことが可能かのテストを行う。

 同サービスでは診断実施後に、診断レポートをもとに脆弱性を報告、質問や相談にも対応する。

《ScanNetSecurity》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×