米サイバー軍 ナカソネ大将、ウクライナ支援の攻撃的サイバー作戦実行 | ScanNetSecurity
2024.07.14(日)

米サイバー軍 ナカソネ大将、ウクライナ支援の攻撃的サイバー作戦実行

 アメリカ軍は、ロシアの不法侵略への対応として、ウクライナを支援する攻撃的サイバー作戦を実行した、とアメリカ・サイバー軍司令官ポール・ナカソネ大将が述べた。

国際
www.defense.gov

 アメリカ軍はロシアの不法侵略への対応としてウクライナを支援する攻撃的サイバー作戦を実行した、とアメリカ・サイバー軍司令官ポール・ナカソネ大将が述べた。

 ナカソネ大将は、1 日水曜日に放映されたスカイニュースのインタビューで「我々は、攻撃的作戦、防御的作戦、そして情報戦など、全領域にまたがる一連の作戦を実行した」と語った。

 NSA長官も兼務するナカソネ氏は、攻撃的作戦についての具体的詳細は明らかにしなかったが、それらは米国の政策に沿った合法的なものであったと述べた。

 同氏はまた「私の仕事は、国防長官と大統領に一連の選択肢を提示することであり、そうしたまでだ」と述べた。


《The Register》

編集部おすすめの記事

特集

国際 アクセスランキング

  1. ウクライナの違法な仮想通貨のマイニング工場を摘発、PS4など3,800台のゲーム機を押収

    ウクライナの違法な仮想通貨のマイニング工場を摘発、PS4など3,800台のゲーム機を押収

  2. 訃報「伝説のハッカー」ケビン・ミトニック氏 59歳

    訃報「伝説のハッカー」ケビン・ミトニック氏 59歳

  3. 犯罪者を騙す手口、セキュリティ技術者の潜入捜査

    犯罪者を騙す手口、セキュリティ技術者の潜入捜査

  4. CSDN他、中国で約600万件の個人情報が流出(Far East Research)

  5. Bugtraq の死と復活、歴史あるコミュニティにアクセンチュアがとった処遇

アクセスランキングをもっと見る

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×