e-Gov電子申請サービスのアクセス集中、利用日時の分散への協力を依頼 | ScanNetSecurity
2024.06.13(木)

e-Gov電子申請サービスのアクセス集中、利用日時の分散への協力を依頼

 デジタル庁は3月29日、e-Gov電子申請サービスのアクセス集中に伴う対応と利用日時の分散への協力について発表した。

製品・サービス・業界動向 業界動向

 デジタル庁は3月29日、e-Gov電子申請サービスのアクセス集中に伴う対応と利用日時の分散への協力について発表した。

 e-Gov電子申請では4月中、電子申請が増加しアクセス集中状況の頻発が予想されるが、その際に「アクセスが集中しています」
「システムエラーが発生しました」のメッセージが表示された場合は、5分程度時間を空けて、再度e-Gov各サイトへのアクセスや電子申請操作等を実施するよう呼びかけている。

 同庁ではアクセスが集中する日時として、土・日を除く4月1日から28日の期間の午前9時から午前12時過ぎ、午後1時から午後3時過ぎまでが混み合う傾向があり、e-Gov電子申請は24時間利用可能なため、日時の分散への協力を求めている。

《ScanNetSecurity》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×