リソース監視とセキュリティ監視併せ持つ「Kanchi-Kun(監知くん)」リリース | ScanNetSecurity
2021.10.21(木)

リソース監視とセキュリティ監視併せ持つ「Kanchi-Kun(監知くん)」リリース

アスノシステム株式会社は10月1日、セキュアエッジ株式会社と連携し、「リソース監視」「セキュリティ監視」を併せ持つサーバ監視ツール「Kanchi-Kun(監知くん)」を10月4日から提供開始すると発表した。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 アスノシステム株式会社は10月1日、Webアプリケーションなどの脆弱性診断やセキュリティ解析サービスを提供するセキュアエッジ株式会社と連携し、「リソース監視」「セキュリティ監視」を併せ持つサーバ監視ツール「Kanchi-Kun(監知くん)」を10月4日から提供開始すると発表した。

 「Kanchi-Kun(監知くん)」では、サーバリソース監視とソフトウェアの脆弱性検知を備え、わかりやすいインターフェイスで状況把握が可能。基本監視対象項目以外にも環境や要望で拡張可能で、SSLの証明書期限やドメインの有効期限も検知しアラートを行う。

 「Kanchi-Kun(監知くん)」で提供される機能は下記の通り。

・リソース監視
標準項目
CPU Load(CPU利用率)
Disk Used_/(ディスク利用率)
CPU IOWait
Load Average(ロードアベレージ)
Memory Used(メモリ利用率)

任意追加項目
ドメイン有効期限確認
SSL有効期限確認
vsftpdプロセス生存監視
httpdプロセス生存監視
mysqldプロセス生存監視
postgresqlプロセス生存監視
Ping応答監視

・セキュリティ監視
Apache HTTP Server
Nginx
Apache Tomcat
MySQL
PostgreSQL
OpenSSL
OpenSSH
PHP

 4台までサーバ利用できる初期導入費用は3万円で、監視対象サーバを追加する場合は3万円/4台となる。月額費用は3万円で、契約期間は3カ月単位。対応OSはLinux系(RedHat/CentOS 6.x以上)で、Windowsサーバは準備中となっている。
《高橋 潤哉》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★10/8~11/30迄 創刊23周年記念価格提供中★★
★★10/8~11/30迄 創刊23周年記念価格提供中★★

2021年10月8日(金)~11月30日(火) の間 ScanNetSecurity 創刊23周年記念価格で提供。

×