[インタビュー] ランサムウェア身代金交渉人の告白:前編「誰かが犯罪者と話さなければならない」 | ScanNetSecurity
2021.09.25(土)

[インタビュー] ランサムウェア身代金交渉人の告白:前編「誰かが犯罪者と話さなければならない」

IT業界以外の多くの人は、コンピュータが仕事を奪うと考えていますが、今回のランサムウェアの被害を見ると、少なくともそれと同じくらいの速さで、新しい、より興味深い種類の仕事が生み出されています。

国際

編集部おすすめの記事

特集

国際 アクセスランキング

  1. ソフトウェアベンダの不手際トップ10、第1位はアクセスコントロールの不備 ~ OWASP発表

    ソフトウェアベンダの不手際トップ10、第1位はアクセスコントロールの不備 ~ OWASP発表

  2. ロボット三原則、銀河帝国の興亡 ~ 生誕100年 アイザック・アシモフの残した今も生きる警鐘(The Register)

    ロボット三原則、銀河帝国の興亡 ~ 生誕100年 アイザック・アシモフの残した今も生きる警鐘(The Register)

  3. EFF、スパイ型の広告をブロックするブラウザ拡張機能「Privacy Badger」を発表

    EFF、スパイ型の広告をブロックするブラウザ拡張機能「Privacy Badger」を発表

  4. コンピュータをハッキングし、成績を改ざんした学生を逮捕~賢すぎて身を滅ぼした子どもたち(The Register)

  5. ハッカーがIRCを利用してトロイの木馬DSNXを遠隔操作

  6. CrowdStrike Blog:ランサムウェア Ryuk を武器に猛獣狩り、大金を生む標的型ランサムウェア

  7. CrowdStrike Blog:「サイバー界のAK47」、Mimikatzを利用したシグネチャベースの検知回避

  8. BOT使用のPS5まとめ買いでの転売行為、英国で禁止の動き

  9. 米政府機関のコンピュータに侵入した十代ハッカーに実刑判決(米司法省)

  10. FBIが法の執行の為、通信業社にネットワーク改善を要求

アクセスランキングをもっと見る

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×